生涯学習部症例検討会について

 本年度も生涯学習部主催の症例検討会を開催致します。症例発表をもって早期の新人教育プログラム修了をお考えの方,また日々の臨床でお困りの方など多くのご参加をお待ちしております。

開催目的 新人教育プログラム修了と専門領域への移行を支援すること
症例発表形式でのプレゼンテーションとディスカッションを経験する場を提供すること
発表資格 愛知県理学療法士会会員
新人教育プログラム「C-6 症例発表」が取得できます。
参加資格 発表者以外の方も、会員であればディスカッションに参加いただけます。
実施日時 平成30年2月12日(月・祝)
9時30分:受付開始 9時50分:オリエンテーション 10時00分:開始
実施場所 藤田保健衛生大学医療科学部7号館(リハビリテーション学科棟)3階
検討方法 グループディスカッション(スライドによる発表)
発表10分,質疑応答・ディスカッション10分程度
発表参加方法 当ページ下「発表参加登録」より登録フォームに入り,より氏名,所属,入会年数,演題名,演題分類登録などを登録してください。
演題投稿期間 平成30年1月4日(木)~1月26日(金)2月2日(金)12:00まで
受付が完了しましたら自動返信メールを送らせていただきます。
発表の詳細 詳細は発表登録者に2月初旬頃ご連絡致します。
発表スライドの要項
  • PowerPoint,もしくはKeynoteを用いて作成してください。
  • スライドには必ず症例の経過,問題点,検討内容を含めてください。
  • 匿名化,画像の処理等,個人情報の取り扱いには十分配慮してください。
  • スライドの枚数制限はありませんが,発表時間(10分)を必ず守ってください。
  • 発表用のPCはこちらで準備いたしますが,ご自身のPC持ち込みにも対応します。
  • こちらで準備したPCで発表(データ持ち込み)される場合は,以下の点にご注意ください。

(データ持ち込みに関する注意点)

  • データは当日,USBフラッシュメモリーまたはCD-Rに入れてお持ちください.万が一に備えて必ずバックアップもお持ちください。
  • こちらで準備するPCは windowsです。
  • Microsoft PowerPoint 2007以降でのスライド作成をお勧めします。
  • フォントはMicrosoft PowerPointに設定されている標準的なものをご使用ください。
  • スライド中にアニメーション・動画等を入れていただいても構いませんが,動作保証は致しません.発表者の責任でお願いいたします.動画を挿入する際は必ず,動画ファイル(AVI,MPEG)もご持参ください.Macで編集された動画(.mov)は,windowsで再生できない場合があります。
  • スライド作成について不明な点やお困りのことがあれば,下記よりお問い合わせください。

症例検討会に関する問い合わせ

生涯学習部症例検討会担当
こちらをクリックしてください。