学会・研修会情報

NPO法人愛知県理学療法学会 チーム医療推進事業に関する研修会

 2025年の地域包括ケアシステムの本格施行に向け、リハ専門職が勤務する各々のフィールドの中で果たすべき役割と次に継げる連携の考えについて、リハ専門職の専門性のひとつであるADLおよび転倒予防などの評価を通じて、講義を行う。

日時 ① 平成27年12月5日(土) 13:30~16:30(受付開始13:00)
② 平成28年1月30日(土) 13:40~16:40(受付開始13:20)
会場 ① 蒲郡市民会館 中ホール
② 名古屋国際会議場 会議室234
テーマ 「ADL評価・転倒転落予防およびリハビリテーションを取り入れた退院支援等」
プログラム
  1. 基調講演:地域包括ケアシステムで求められるリハ専門職の役割
    ~病院から在宅へのスムーズな連携の実現~
  2. 実践シンポジウム
    1. 急性期病院でのリハ専門職の役割
    2. 地域包括ケア病棟でのリハ専門職の役割
    3. 回復期病棟でのリハ専門職の役割
    4. 生活期でのリハ専門職の役割

  ※講師未定

申込み 不要(直接会場へお越しください)
参加費 無料
備考 両日程とも、実施するプログラムは同じ内容となります。